iCloud

iCloud

Appleデバイスのデータを同期しブラウザーで管理  紛失したiPhoneも探せる

賛成票

  • Apple製品の連絡先/カレンダー/メモなどにアクセス可能
  • 紛失したiPhoneの場所を地図上に表示
  • 書類・グラフ・プレゼン資料を作成・編集・保存できる

反対票

  • 写真・動画にはアクセスできない

とても良い
8

iCloud(アイクラウド)はApple製デバイス内の連絡先、カレンダーなどのデータを同期し、ブラウザーからのアクセスを可能にするサービスです。またデータ連携の他にもiPhoneを紛失してしまった時に役立つ機能も複数実装されています。

iCloudのサイトにアクセスしたらまずApple IDでログインします。ログインが完了するとアプリのアイコンが9つ画面に表示され、各アイコンからはそれぞれ「メール」「連絡先」「カレンダー」「メモ」「リマインダー」などの情報と「iPhoneを探す」機能にアクセスできます。

それぞれの情報はAppleデバイスと同期されているので、例えばiPhoneの連絡先やリマインダーをチェックしたり、MacBookProで記入したカレンダーの予定を確認したりもできます。また、書類の作成・編集・保存や他の人との共有も可能です。

万が一iPhoneをなくしてしまった場合は「iPhoneを探す」でiPhoneの場所を地図上に表示できます。さらに、遠隔操作でiPhoneにロックをかけたり、音を鳴らしたりすることも可能。また、新しいiPhoneを買った場合などには、iCloudをバックアップとして使い、連絡先を同期させることができます。

機能の豊富なブラウザー版iCloudですが、iCloudに保存している写真や動画をブラウザー上で閲覧・視聴したり、友人と共有したりする事はできません。複数の端末で画像・動画を試聴・管理したいのであればSkydriveやDropboxがオススメです。

iCloudはApple製品からバックアップしたデータにブラウザーからアクセスできるサービスです。

iCloud

サイトにアクセス

iCloud

ユーザーレビュー